キューズベリー物づくり
  • フェイスブック
  • メールマガジン登録
  • インスタグラム
よみもの キューズベリースタッフ 職人紹介 キューズベリーとは わたしたちの行動指針 日々改善プロジェクト キューズベリーとは 抱っこ紐 母子手帳ケース 母子手帳ケース
キューズベリー物づくり
  • フェイスブック
  • メールマガジン登録
  • インスタグラム
  • スタッフ紹介
  • 職人紹介
  • わたしたちの行動指針
  • 日々改善プロジェクト
  • 抱っこ紐
  • 母子手帳ケース
  • 全商品一覧
キューズベリー物づくり
  • フェイスブック
  • メールマガジン登録
  • インスタグラム
キューズベリーのしごと

抱っこ紐専門店>商品開発責任者:黄瀬正徳

商品開発責任者 黄瀬正徳

1おしゃれであること。
育児奮闘中で心身共に大忙しの中、常に身につける抱っこひも。かわいかったり、かっこよかったりすれば、ほんの少し心にゆとりができます。

2機能的であること。
赤ちゃんが泣き、前抱っこ、後ろ抱っこであやすときお買い物、公園デビューなど のプチおでかけ。深夜、救急病院行く時などなど、育児中はさまざまな出来事があります。その場面に応じた使う人の"きもち"を常に考え、色々な意見をいただきながら日々改良を重ねています。育児奮闘中で心身共に大忙しの中、常に身につける抱っこひも。かわいかったり、かっこよかったりすれば、ほんの少し心にゆとりができます。

3ほっとできるもの 
抱っこひもを着ける人、抱っこされる赤ちゃんがお互いに"ほっとできる" ものづくりを目指しています。育児中ストレスを感じる時、悲しくなったり、寂しくなる時もありますが抱っこひもを着けることでそんな感情を少しでも軽減できるお手伝いができればと考え、研究しています。

キューズベリースタッフ
プロフィール

商品開発責任者:黄瀬 正徳
高校卒業後、服飾専門学校に入学。その後イギリスに行きロンドンコレクション等に参加しているデザイナーの元で修行。帰国後は、キューズベリーに就職し1Fにあるお店づくりをする。お店の床張り、商品を飾る棚づくり、壁を漆喰で塗ったり。経験はないけれど、木工教室に通いながら持ち前の器用さで2年6ヶ月を経て完成。その後は育児雑貨の商品開発責任者として活動中。


キューズベリーのしごと

抱っこ紐専門店>商品開発責任者:黄瀬正徳

商品開発責任者 黄瀬正徳

1おしゃれであること。
育児奮闘中で心身共に大忙しの中、常に身につける抱っこひも。かわいかったり、かっこよかったりすれば、ほんの少し心にゆとりができます。

2機能的であること。
赤ちゃんが泣き、前抱っこ、後ろ抱っこであやすときお買い物、公園デビューなど のプチおでかけ。深夜、救急病院行く時などなど、育児中はさまざまな出来事があります。  その場面に応じた使う人の"きもち"を常に考え、色々な意見をいただきながら日々改良を重ねています。

3ほっとできるもの
抱っこひもを着ける人、抱っこされる赤ちゃんがお互いに"ほっとできる" ものづくりを目指しています。育児中ストレスを感じる時、悲しくなったり、寂しくなる時もありますが抱っこひもを着けることでそんな感情を少しでも軽減できるお手伝いができればと考え、研究しています。

キューズベリースタッフ
プロフィール

商品開発責任者:黄瀬 正徳
高校卒業後、服飾専門学校に入学。その後イギリスに行きロンドンコレクション等に参加しているデザイナーの元で修行。帰国後は、キューズベリーに就職し1Fにあるお店づくりをする。お店の床張り、商品を飾る棚づくり、壁を漆喰で塗ったり。経験はないけれど、木工教室に通いながら持ち前の器用さで2年6ヶ月を経て完成。その後は育児雑貨の商品開発責任者として活動中。


キューズベリーのしごと

抱っこ紐専門店>商品開発責任者:黄瀬正徳

商品開発責任者 黄瀬正徳

1おしゃれであること。
育児奮闘中で心身共に大忙しの中、常に身につける抱っこひも。かわいかったり、かっこよかったりすれば、ほんの少し心にゆとりができます。

2機能的であること。
赤ちゃんが泣き、前抱っこ、後ろ抱っこであやすときお買い物、公園デビューなど のプチおでかけ。深夜、救急病院行く時などなど、育児中はさまざまな出来事があります。  その場面に応じた使う人の"きもち"を常に考え、色々な意見をいただきながら日々改良を重ねています。

3ほっとできるもの
抱っこひもを着ける人、抱っこされる赤ちゃんがお互いに"ほっとできる" ものづくりを目指しています。育児中ストレスを感じる時、悲しくなったり、寂しくなる時もありますが抱っこひもを着けることでそんな感情を少しでも軽減できるお手伝いができればと考え、研究しています。

キューズベリースタッフ 商品開発責任者 黄瀬正徳

高校卒業後、服飾専門学校に入学。その後イギリスに行きロンドンコレクション等に参加しているデザイナーの元で修行。帰国後は、キューズベリーに就職し1Fにあるお店づくりをする。お店の床張り、商品を飾る棚づくり、壁を漆喰で塗ったり。経験はないけれど、木工教室に通いながら持ち前の器用さで2年6ヶ月を経て完成。その後は育児雑貨の商品開発責任者として活動中。